お金の無償支援

お金の無償支援を勘違いしてた。
俺、お金の無償支援ってお金をもらえることだと思ってたんだよね。
それで返さなくていいもんだと思ってたら、「利子は取らないけど、貸した金は返せよ?」って言われてびっくり。
「もらえるんじゃないんですか?」って確認したら「んなわけないーwww」って。
ここまでメールでやり取りしてたんだけど、お金の受け渡し方法の時に「身分証持ってきてね」みたいなこと言われて、あれ?って思って確認したら、「あげるんじゃないよ?貸すだけだから」って。
話が違う!って思ったよ。
お金の無償支援ってことは、無償で支援するってことで、利子も取らなきゃ返済の必要もないものって考えるだろ。
借りる側と貸す側で理解の齟齬があったわけ。
お金の支援
「自分の勝手な都合で日本語を捻じ曲げるなよ」って指摘されて、なんかだんだんイヤな気分になっちゃってさ。
もちろん、「お金の無償支援」でお金がタダでもらえると勘違いしてしまったことは俺のミスかもしれないよ?
だけど、こっちの理解力とか常識まで疑うような、人格否定するようなことまで言われて、こんなんじゃこの人と信頼関係は作れないって思ったよね。
お金の無償支援で「タダでお金をもらえる」って思ってたから、相手の人格なんてどうでもいいと思ってた。
だけど、相手と話が通じないことや、相手の人格否定発言、ネットでよくいる弱いものを叩きまくるような卑怯な奴、そんな印象を受けた。
親切な人もいるんだな~って思って最初の頃はお礼のメッセージ、感謝のメッセージを送ってたけど、バカだったな、俺・・・。
お金が欲しい
困った時に助けてくれる人